“無制限”で何本借りられる?

スポンサーリンク

月額料金制のオンラインDVDレンタルサービスのプランには、月に借りられる合計本数に制限が付いているものと、無制限のものがあります。

しかし、無制限のプランでも一度に借りられる本数は決まっていて、文字通り「無制限に何本でも借りられる」というわけではありません。

例えば、一回に借りられる本数が2枚だった場合、2枚のDVDを借りて観て返すまでの期間に一週間かかっていたとすれば、無制限のプランだったとしても一ヶ月に借りられるDVDは2枚×4週間=8枚ほどとなります。

ヘビーユーザーの間では、このようなレンタル申込みから到着、鑑賞、返却、返却確定までの1サイクルは、“回転”と呼ばれています。一ヶ月に4回借りたならば、「4回転できた」というような感じです。

では、オンラインDVDレンタルを使い込んでいる方は、どれくらいの“回転”数でDVDを借りているのでしょうか。

どのサービスに入っているか、どこに住んでいるのかでも大きく変わってしまうのですが、本当に使い込んでいるユーザーはおよそ10回転ほどのDVDを一ヶ月間に借りているようです。一ヶ月に10サイクルですから、だいたい申込みから返却までが3日ほどで完了していることになります。

ただし、これほど多くの回転数を実現するためには、このユーザーかヘビーユーザーかどうか以前に、どこに住んでいるのかという点が大きく影響します。

各サービスの配送拠点の近く、あるいは採用されている配送方法で翌日配達地域になっている場所に住んでいる方であれば、DVDが送られてくるのも早くなりますし、返送してから返却が確定するまでの期間も短くすることができます。

これが、配送センターから遠く離れた地域に住んでいて、配送と返却だけで3日も4日もかかってしまうようだと、一ヶ月に10回転は到底無理な数字となります。

もちろん、一ヶ月に10回転しても、それだけDVDを観る時間のない人にはあまり意味がありません。しかし、無制限といっても現実的に借りられる本数に限りがあることは、入会前に理解しておきましょう。