月末は借りにくい?

スポンサーリンク

「月末はDVDの在庫が少なくなって借りにくい…」そんな噂が一部のユーザーの間に広まっています。これはあくまでもオンラインDVDレンタルを利用しているユーザーの感想や噂としての域を出ませんので、これといってお見せできる証拠があるわけではないのですが、理屈としては信憑性が感じられるものが存在します。

その理屈とは、こんな感じです。

「月に借りられる本数・回数が決まっているプランでは、決まっている回数分借りてしまったユーザーが、最後に借りた作品を月末まで返さないことが多い。どうせ早く返しても、月に借りられる最大数を借りてしまっているので、次を借りられるわけでもない。だから、最後に借りた作品はなるべく長く手元に置いて楽しむ。」

もし、これが本当ならば、ユーザーがDVDをキープしたままになる確率の高い月末は、DVDの在庫が少なく、借りにくくなるというのも分かる話です。

しかし、一ヶ月に借りられる回数が無制限のプランであれば、このような心配はありません。早く返せばそれだけ早く次のDVDを借りられるわけですから、ユーザーがDVDをキープしておく理由もないわけです。

とは言え、無制限プランのみのサービスでは、制限有りのサービスに比べて在庫の数が安定しているというだけですから、比較した場合に常に借りやすいとも限りません。時期によっては、制限有りの方が借りやすいことも考えられます。

どちらも一長一短としか言えませんが、月末にあまりにも借りにくく、使い辛いと感じた場合は、一度他のサービスを試してみるのも手かもしれません。