旧作の品揃えは微妙に違う

スポンサーリンク

人気作や新作は、どこのオンラインDVDレンタルサービスもある程度入荷してくれます。これがないと多くの会員が集まりませんから、人気作や新作を数多く入荷するかどうかは、オンラインDVDレンタルサービスにとって死活問題ともなります。

では、旧作はどうなのかというと、旧作の品揃えについては各サービスによって多少の違いや偏りがあるようです。

例えば、あるサービスでは昭和期の邦画の在庫が豊富であったり、またあるサービスではテレビで放送されていない海外ドラマがたくさんあったり……という具合に、それぞれのサービスで微妙に傾向が違っている場合があります。

これは、DVDだけでなくCDにも言えることです。CDについても、アンダーグラウンドなミュージシャンやレーベルのものを揃えているサービスもあれば、メジャーなものしか取り扱っていないサービスもあります。

ですから、旧作や少しマニアックな作品を目当てにレンタルサービスを利用したいという方は、入会する前にまずは各サイトで作品を検索して、自分の好みの傾向の作品に強いサービスかどうかをチェックしておくと、後々後悔することが少なくなります。

また、無料期間中は新作や人気作を借りることができない場合がほどんとなので、無料お試しをする前に観たい旧作の候補をいくつか作っておくのが賢いお試し方法です。

無料お試しを漠然と始めてみて、「新作借りられないなら、旧作を適当に借りてみるかぁ…」というような使い方をしているうちになんとなく入会してしまうと、後々借りたい旧作を思い出した時に「あれ、このお店には置いてない…!」なんてことになる可能性もあります。

一回こっきりしか使えない無料お試しですから、お目当ての旧作を絞っておいて、そのサービスが自分の好みにあった在庫を持っているかどうかをしっかりと確かめておきましょう。