賃貸物件トラブル

賃貸生活にはトラブルがつきものです。
そんな、トラブルを未然に防ぐ為にいくつかのトラブル例、解決例をご紹介しています。
思いがけないトラブルはある日突然起こるものです。少しでもトラブルに対する知識を身につけて、賃貸生活をエンジョイしましょう。

スポンサーリンク
賃貸物件トラブル

大家や管理会社による住居侵入

賃貸物件のトラブルで稀にあるのが、大家や管理会社による入居者への許可がない住居侵入です。借主側である入居者に事前に了解があって入るのであれば良いですが、入居者の許可無く勝手に侵入した場合は問題になります。 もちろん、そうした勝手な行為...
賃貸物件トラブル

賃貸契約時の不利な条件

賃貸契約においては、大家から借主へ不利な条件をいくつか提示される場合があります。例えば良くあるのが、契約時の特約として、退出時に敷金一ヶ月分償却することや、鍵の交換費用は、借主負担であるとか、退出時のクリーニング料金は全額借主負担とするなど...
賃貸物件トラブル

住んでいる物件が差し押さえられたら

賃貸物件では、よく大家が借金してマンションやアパートを建てることが多く、支払いにローンを組んでいることが少なくありません。ローンを組んでいるのは法人ではなく、一個人ですから、大家によっては、将来の見通しが立たずに破綻してしまうことだったあり...
賃貸物件トラブル

賃料値上げ要求

賃貸生活において滅多にないことかもしれませんが、場合によっては、大家や管理会社などから賃料値上げの要求がされることがあります。しかし、そう驚くことはありません。もしそんな場面に遭遇しても冷静に対処すればよいのです。 例えば、その賃上げ...
賃貸物件トラブル

近隣の騒音問題

賃貸生活でもよくあるトラブルが騒音のトラブルです。こればかりは事前に下調べしたとしてもなかなか分かるものではありません。大抵、入居してから分かることが多いはずです。また、騒音の場合、特に早朝や、深夜の騒音になると、仕事にも影響する為どうにか...