住宅ローン借り換え、審査を学ぶ

スポンサーリンク

住宅ローンの場合、消費者金融などの借入れ(50万円程度のフリーローン)とは違い、1%の金利が、数百万円の差になるということが少なくありません。住宅ローンを一括現金で支払えるのが一番ベストですが、多くの人はそうではありません。住宅ローンを利用して、何とか高額な住宅を購入するという人が大多数のはずです。

その為、住宅ローンの支払い、ローン商品の選択は、人生において、もっとも大きい決断の一つだと言えます。このような高額商品は、人生において一度あるかないかの購入と言えるはずです。だからこそ住宅ローンを利用する際には、十分な知識と、選択が利用者に求められると言えます。当サイトでは、住宅ローンをこれから選択しようという方、現在、住宅ローンを返済中で借換えを検討している方などを対象に、役立つ情報を提供しています。

住宅ローンの選び方では、住宅ローン選びは、人生の中でも大きな決断の一つと言えます。選択を間違えば、支払う必要のない金利を支払うことも考えられる商品なのです。それも数十万円という単位ではなく、数百万円という単位にもなりかねないローン商品なのです。そうしたことにならない為にも、利用者自身が賢い借入れ方法を学ぶようにしましょう。

住宅ローンお役立ち情報では、住宅ローンコラムでは、住宅ローンの審査の裏側や、住宅ローン選びに関するコツなど、ローン商品選択に役立つ情報を提供しています。

フラット35の薦めでは、金利上昇傾向にある時や、変動金利、短期固定金利型の借換えなどに有効な住宅ローン商品と言われているのが、フラット35です。フラット35とは、住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)と民間の金融機関が提携して販売している、全期間固定金利型ローン(最長35年)です。

住宅ローン控除、条例、特例では、住宅ローンで利用できる控除、条例、特例などを御紹介しています。期間限定の控除、特例などもありますから利用の際には、その点をご注意下さい。

住宅ローン用語では、住宅ローンで気になる用語、意味を取り上げご紹介しています。住宅ローン関連のパンフレットを読んでいても、よくあるのが意味の分からない用語です。理解しないままいたのでは、よくありません。契約書を理解する為にも用語や意味は抑えておくと良いでしょう。