車一括査定や見積もり比較の前に見る!

スポンサーリンク

あなたの愛車を高く売ってみませんか?

「愛車を、高く売りたい」と思う人は多いはずです。ただ、多くの人が愛車を高く売る「術(すべ)」を知らないのも事実です。もし高く売りたいのであれば、「オンライン査定」を一度ご検討下さい。

愛車を売りたい方は、こんなことをお悩みではありませんか?

できるだけ高く売りたい。
地方在住なので中古車査定業者がいない。
ディーラー買取価格との比較をしたい。
査定依頼する為の時間がない。

オンライン査定ならこんな悩みを解決します。

オンライン査定では、直接査定会社に持ち込む方法とは異なり、中古車市場に直接アクセスして、買い取り手を探すことができるため、日本全国の中古車を買いたい人が買い手となります。

つまり、買いたい人や購入を検討している人が分母になるわけですから、オンライン査定なら必然的に見積もりが高くなりやすいということです。

また、日本中で車を買いたい人にアプローチできますから、ディーラー買い取りよりも高く買ってくれる可能性があります。

低い査定がつきがちなオプション車なども高く買い取ってくれる傾向がありますので、そうした車をお持ちであれば、ぜひ一度試してみるのが良いでしょう。

オンライン査定のメリット

ただ、オンライン査定には、メリットと、デメリットがそれぞれあります。

オンライン査定のメリットとして、ディーラー下取りに比べてディーラーのマージンが乗ってない分高く売れるというメリットが挙げられます。

ディーラー下取りのように、新車の値引きはできませんが、手元に残るキャッシュを見た時、オンライン査定のほうがはるかに残るキャッシュが大きいのです。具体的に言うと15万~50万ぐらいの差でしょうか。

ディーラーの目的は、新車を売ることですが、オンライン査定の業者の目的は車を買い取ることです。ディーラーの場合は、新車を売るための付属行為のため、それほど高い査定価格は期待できません。

オンライン査定の場合は、中古車市場に近い位置でアクセスできることの他に、複数の業者間で査定価格を競争させることができるため、査定額が高くなる確率があがるというわけです。

また、ドレスアップやチューニングを行っていたとしても、査定価格を高く評価してもらえる場合があるのがオンライン査定です。査定場所はインターネットですので、対象となる顧客が全国にいます。きっと、あなたの特別な愛車を買い取りたいという人は必ず現れるはずです。

オンライン査定のデメリット

いいことづくめのようなオンライン査定ですが、メリットがあればデメリットもあります。

まず、営業の電話がかかってくる可能性があります。これはオンライン査定する業者によって異なりますが、業者側も買い取りがビジネスですので、成立に向けて、少なからぬ営業の電話はかかってきます。

通常、ディーラー下取りならこのような営業電話はかかってきません。ただ電話が掛かってくると言っても「うちに売ってくれませんか?」のような営業電話ですので、もし査定内容や、査定価格に納得がいかない場合は、そうした営業電話に流されないようにしましょう。

もし、営業電話を受けたくない場合は、オンライン査定を申し込む際に、「メールでの連絡を希望します。」と一言添えれば、営業電話がかかってこない可能性はありますが、これも確実な手とは言えません。

また、新車の値引きに利用できないというデメリットもあります。

ディーラー下取りの場合は、所有車を売る代わりに新車の本体価格を安くしてもらうという交渉が可能ですが、オンライン査定の場合は、ディーラーに下取りさせるわけではないのでそうした交渉ができません。

それから、オンライン査定に出す場合は、車が利用できない期間が出来てしまう可能性もあります。

通常、愛車を下取りに出す場合、オンライン査定を行ってから1週間程度で売却が完了しますが、新しい車を購入して、売却する車との乗り換えがスムーズに進まず、車が利用できないこともあるのです。

もし、車で通勤されている場合は、この点は重要事項になるかと思いますので、乗り換え期間等については売約する業者に事前に確認しておきましょう。

また、ディーラーで下取りする場合は、こういった乗り換えの調整をディーラー側が行ってくれますので、大変便利です。

さらに、手続きが多少煩雑なのも、オンライン査定のデメリットです。

ディーラー下取りの場合は、新車の購入と中古車の売却が一度にできるため、手続きもまとめてできますが、オンライン査定だと、新車の購入と中古車の売却を別途手続きしなくてはなりません。できるだけ高く売る為とは言え、手続きの分だけ、多少の手間がデメリットと言えます。

オンライン査定のまとめ

前述したように、オンライン査定には、いくつかデメリットが存在します。簡単に言うと、少しでも手間を掛けたくないという方には、ディーラー下取りに出してさっさと売却してしまいましょう。但し、査定額はあまり期待できません。

もし、多少の手間がかかっても、「愛車をできる限り高く売りたい」という人は、オンライン査定が間違いなくお薦めです。

また、ディーラー下取り査定価格との比較の為に、オンライン査定をしてみたいという方にもお薦めです。そうすれば、ディーラーの査定価格とオンライン査定価格差を比較することができます。

どんなことでもそうですが、手間を掛けると思いかげない価格になることがあります。例えば、買取専門店で値がつかなかったものが、ネットオークションで高く売れたというような経験をされたという方はいないでしょうか?。

手間を掛けたくなければ、買取専門店へいけば、いくらかにすることはできますが、査定価格は低額のことが多く、相手の言い値で納得するしかありません。逆に、ネットオークションの場合は、一手間かけることで、買取専門店では絶対に提示されない金額で売ることができます。

こうした、わずかな手間の差で査定価格が数千円、数万円と大きく差があるのに、それをしないのはなぜでしょうか?それが「車」となれば査定差はもっと大きくなります。

オンライン査定はおもったよりも簡単です。

「車検証」と「自賠責証明証」があれば、すぐにできますし、すぐに愛車の買取相場を知ることができます。見積もりも、スピーディーですので、少しでも高く売りたいなら「オンライン査定」を一度試してみるのはいかがでしょうか?。

車査定、買取お役立ち情報では、車査定に関する役立つ情報をご紹介しています。さらに詳しく車査定について知りたい場合は、引き続きこちらのお役立ち情報をご参照ください。