定番屋体験談【買取・評判・口コミ】

スポンサーリンク

サイトの雰囲気や、サイトの説明文を見て、とても雰囲気、印象が良かったので試してみました。大手買取点のような華やかさはありませんが、実直さがホームページにあらわれています。

例えば、最新の買取価格、買取事例が、実際の買取商品の写真と併せて載せられている点は、とても好印象を受けました。他の買取店では、このように具体的に査定額、査定商品を表示していません。買取店側としてはブラックボックスにしておきたい情報と言えます。

また、定番屋の売りとして何より、返送料が無料ということもあります。

大手買取サイトだと、これでもかというぐらい、高価買取や買取額アップをアピールしてきますが、大抵の場合、それが査定結果に反映された記憶がありません。これは私だけの意見ではなく、他の人の体験談を見てもそうだと思います。

この点、定番屋は他の買取店とは異なり、「リピーターが多い」ということをアピールしているのが特徴的です。

確かに、考えてみると「リピーターが多い」というのはかなり参考になる数字ではないかと思います。買取サイトで一番に挙げられる不満は何と言っても「買取額」です。

全国店舗展開しているブックオフで査定を依頼したことがある方は多いかと思いますが、「え、こんなに安いの?」と一度は思ったことがあるはずです。人は一度嫌な思いをすると、2度目の利用はなくなるものです。実際、あれ以来ブックオフは利用しなくなりました。

そういったことを踏まえると、リピーターは多ければ多いほど、利用者の満足度が高いということが言えます。そんなリピーターが多いという「定番屋」に期待して依頼してみました。

早速利用してみる。

利用方法は簡単です。会員登録後、買取依頼の流れで、まずは会員登録をします。
最初はメールアドレスとパスワードの登録です。

確認メールが届きますから、指定のURLを開き、他の買取サイトと同様、個人情報を入力して登録します。

個人情報に関する詳細情報を入力します。
当たり前ですが、入力する情報は間違いがないよう正確に入力しましょう。
登録は1分程度で完了しました。簡単ですね。

後で気づくことですが、初回ご利用の場合は転送不要の住所確認がありますから、意図的に違う住所情報を登録しても、査定自体が進まないようになっています。

これで一通り会員登録が完了しました。
早速、買取依頼を行います。

注意しなければならないのは、買取依頼の最後のフォーム部分「集荷に関して」という部分です。

「集荷に関して」という部分では、「宅急便伝票」の扱いや、買取金額の支払い、値段が付かなった商品についての扱いについての選択肢があります。

私の場合、以下のように登録しました。
「宅急便伝票(送り状)」については、自分で手配するようにしました。すぐに発送したかったからです。

特に、「買取金額のお支払について」は、重要な選択肢です。
この選択肢では多分、他の方も選んだであろう「買取の計算が完了したら、すぐに承認(買取金額10%UP)」を選択しました。

正直なところ、10%UPと聞いても、本当に10%UPされるかは定番屋だけが知りえることですので、あまり魅力的ではありませんでしたが、返送しても仕方ないのでこちらを選択しました。

だた、こちらを選んだ場合、値段のつかない商品(買取不可商品)の返却はできないということなので、査定価格次第で返送するという人は注意しなければなりません。

できるだけ高額査定を望むなら「計算結果の通知メールを受取り、金額の確認をしてからお支払」を選択すると良いでしょう。あまりに不当な買取価格であれば、返送してもらうことができます。

次に「お値段のつかない商品について(買取不可商品)」の選択肢がありましたが、前述したように、返送しても困るので、定番屋での処分を希望しました。

以上のように、必須な情報を入力すれば、あっという間に買取依頼は完了します。

買取申込が完了すると、メールが届きますので、後は「ゆうぱっく」で着払い発送するだけです。
発送するダンボールは今回1つのみでしたが、16kg程度ありましたので、もちろん、集荷依頼をしました。

後は買取結果を待つだけです。

定番屋に発送品が到着

数日後、買取品が到着したというメールが届きました。

ここで、前述したように、思いがけない記載がありました。

なお、今回初めてのご利用となりますので
本人確認書類のご住所へ、パスワード記載の書類を
転送不可の宅急便にて送付させていただきます。

書類をお受け取りになりましたら、書類記載のパスワードを、
このメールに返信する形でご連絡ください。
住所確認が完了いたします。
(この住所確認は初回のみ必要になります)
※当方の確認ミスでしたら大変申し訳ございません。
もしも初回でないお客様で、このメールが届いたお客様はご連絡ください。

ホームページで記載を見落としていたのか、身分証明書の他に、買取品到着後、住所確認(初回のみ)があるようです。

以前、大手買取サイトを利用したことがありましたが、初回利用でも身分証明書だけだったのでこれは想定外でした。そこで改めてホームページを見るとちゃんと記載がありました。

住所確認作業は、特に困りはしませんが、これにより査定結果から換金が遅れることは間違いありません。
初めて定番屋を利用するという方は、この点を覚えておくと良いと思います。何より換金スピードを希望する方は初回利用時には注意が必要です。

住所確認ゆうパックが届く(転送不要)

メールから数日後、事前の予告通り、ゆうパック(転送不要郵便)にて書類が届きました。
利用者側から言うのはおかしいですが、このゆうパックにも定番屋側の手数料が掛かっているかと思うと、元が取れるのかな?とこちら側が心配になってきます。

まだ、この時点で肝心の査定額は分かっていませんが、この点にはかなりプラスの印象を受けました。大手買取店のように流れ作業的な対応には感じられません。

開封すると、紙が入っており、そこにはパスワードが記載されていますので、そちらをメールで返信し、後は査定額結果を待つだけです。

査定結果

パスワードを返信すると、すぐにメールで査定結果が届きました。多分、既に査定結果は出ていて、私からのパスワードメール待ちだったのでしょう。

査定結果は予想通りというか、あまり大したものを入れていなかったこともあり、「359円」でした。
但し、定番屋の場合は、「すぐにお支払」ボーナスや、全品買取ボーナス、ダンボールボーナスなどがつきますから、総額715円になりました。

つまり、買取金額よりも高いボーナスが付いたわけで、定番屋の場合は、ボーナス部分がかなり査定結果に影響を与えるなと思いました。

ちなみに、詳細な査定結果はメールにエクセルで添付されており、下記のようになりました。

ほとんどが1円査定で、もう少し高いかなと思った商品も23円で買取されてしまいました。査定が低い原因に「シミ」とありますが、これは経年劣化によるもので、実際にシミとして汚れているわけではありません。定番屋の場合、こうした経年劣化はシミと判断されるようです。

また、一緒に送ったスーパーファミコンのソフト類はパッケージがない裸状態で送ったこともあるのか、「ISBNコードのない本、シミ汚れの多い本、箱のないゲームソフト等当店買取不可対象品 多数」として一括りされ、買取品としては査定されませんでした。

こちらについては、状態もあまり良くなかったこともあり、正直な所、仕方がないかなと思いました。

実際に利用した感想

感想としては、対応が「丁寧」だなとは感じました。査定前のやり取りもそうでしたが、ホームページの雰囲気や、電話応対も丁寧でしたし、特に悪い印象はありません。

もし、また利用するかと言われたら、定番屋の場合、最低買取点数が30点からというネックがありますが、また利用するかもしれません。但し、今度は書籍だけに絞って査定依頼してみようと思いました。

やはり査定商品は、買取店によって強い商品と弱い商品があるようです。今回ゲームソフトをいくつか送りましたが、定番屋はゲーム類は強くないように感じました。逆に書籍等は高く買い取られる可能性があり、それはホームページで買取事例を公開している通りです。

それと、他店にはないボーナス特典はとてもお得だと感じました。家にあるダンボールを用意するだけで100円が査定にプラスされたり、全品買取ボーナスなどもあります。

実際の査定額は、決して高くはありませんでしたが、送った商品の内容から、そこまで期待していなかったこともあり、この査定は妥当かなという感じです。多分ですが、査定額以上に定番屋側の手数料が掛かっているだろうなとは予想します。

以上のことから、もし、定番屋をこれから利用しようとしている方は、ぜひ書籍に絞って利用することをお薦めします。

[adrotate banner=”19″]